小型&中型捕獲器の補助説明

扉をもって強く引っ張って箱から出したり、ドアストッパーを解除しないで扉を無理に開けたり、
強い衝撃を与えたりすると、破損することがあります。丁寧に手順どおりに使用してください。


箱から出した状態。扉が閉まっています


ドアストッパーの正常な状態
輸送中に重い荷物で押されると、ドアストッパーが本体から落ちてしまっていることがあります。
ペンチでドアストッパーを軽く曲げながら、天井部分に押し込んでください。
押し込んだら少しひっぱって、上記のように修復してください。



このドアストッパーを上にあげながら、扉をもち上げると全開できます。


ドアロックフレーム(平たい金属板)を押しながら、扉全体を持ち上げて、全開にします。


トリガーをひっかけて、完了です




水平な場所で、実際に踏み板を割り箸などで押してみてください。ドアが落ちれば成功です。
また、落ちたドアが内側から押しあけて出られないか、確認ください。これらのテストをしてから
ご使用ください。

ペットのシッポを挟むことが心配なら、入口の下に小さな段ボール片を挟んでもいいです。
ただし大きな段ボール片を挟むと、きちんとドアが閉まらなくて、猫がこじ開けてしまうことがあります。


前のページに戻る