幼齢、高齢、病気疾患の子のお預かりについて


当店では原則として健康な動物をホテルでお預かりしていますが、動物病院に預けることができない等のご事情のある方のために、上記の子でも体調不良がなく元気であれば特別にお預かりをすることがあります。

お預けにあたっては、お世話方法や注意事項を漏れなくスタッフへお伝えいただくと同時に、必要なもの(お薬、投薬器具、保温器具、授乳用品等)をお忘れなくお渡しいただきますようお願いします。投薬や特別なケアで料金が加算する場合があります。

特別な配慮をしながらお世話させていただきますが、環境が変わることで、体調が悪くなることも十分に予想されます。いつでも連絡がつくようにしていただき、状況にあわせて対処をご指示いただきますようお願いします。必要に応じて早めに引き取りいただき、かかりつけの病院へ受診いただくこともお願いします。

連絡がつかない場合は、こちらの判断で対処したり、動物病院へ連れていくこともできます。これに同意いただけるかを受付時の用紙に記入をお願いしています。

緊急時の動物病院費用実費、通院手数料1000円/1回送迎、通信費(国際電話のみ)はお客様の負担になります。

また、夜間は無人になりますので、対処できすに、不測の事態がおこる可能性もありえます。あらかじめご了承のうえ、お預けいただきますようお願いします。万が一の事態において責任は負えませんのでご了承お願いします。受付時の同意書に記入をお願いしています。

SBSコーポレーション